立教大学入試対策

今回は、立教大学の英語入試に関する特徴や対策についてお伝えします。

なんと立教大学の学部に関しては、公式ホームページ上で学部がわかりやすくまとめられていますのでまずはこちらを参考にしてみてください。

以下のリンクから学部一覧を見ることができます。興味のある分野から探すことができるので、具体的に学びたいことがわからない人は、まず興味のあるキーワードをタップして学部を絞りましょう。

http://www.rikkyo.ac.jp/undergraduate/

立教大学

立教大学 入試対策

 

全体的に基本的な問題で構成されています。特別難しい問題や特別に対策しなければならない形式の問題はありません。語彙力、文法力、読解力を駆使し、しっかり対策をすれば得点できる仕組みになっています。

 

試験時間
理学部:60分 その他の学部:75分

理学部以外の全ての学部で、最後の大問に記述式の単語補充問題がでます。

英単語を見て意味がわかるようにするだけでなく、意味から英単語を連想する練習をしておきましょう。

また、スペルミスは厳禁なので日頃からスペルの確認も怠らないようにしましょう。

それでは学部ごとの特徴を見ていきましょう。

【傾向と対策】文学部

文学部 200/500 (※ 史学科は200/600)

文学部の大問2では、日本語ですが記述問題が出ます。しっかりと意味を把握していなければ解けない問題です。

しかし文量が多いので、力を入れて読む文とそうでないところの見分けが肝心です。

・キリスト教学科
・文学科(英米文学専修/ドイツ文学専修/フランス文学専修/日本文学専修/文芸・思想専修)
・史学科
・教育学科

大問数5

  1. 長文読解(10)
  2. 長文読解(9)うち1題日本語記述
  3. 会話文空所補充(7)
  4. 単語空所補充(8)
  5. 空所補充(5)

計39

【傾向と対策】異文化コミュニケーション学部

異文化コミュニケーション学部 200/500

大問数5

  1. 長文読解(10)
  2. 長文読解(10)
  3. 文法正誤問題(9)
  4. 会話文空所補充(5)
  5. 空所補充(6)

計40

【傾向と対策】経済学部

経済学部 150/400
・経済学科、会計ファイナンス学科

大問数5

  1. 長文読解(10)
  2. 長文読解(10)
  3. 空所補充(8)
  4. 会話文空所補充(6)
  5. 空所補充(6)

計40

・経済政策学科
→異文化コミュニケーション学部と同様

【傾向と対策】経営学部

経営学部 150/350

英語の配点が高い!

・経営学科
・国際経営学科

大問数5

  1. 長文読解(10)
  2. 長文読解(10)
  3. 空所補充(8)
  4. 会話文空所補充(6)
  5. 空所補充(6)

計40

 

【傾向と対策】理学部

理学部 100/350
・数学科

・物理学科

・化学科

・生命理学科

大問数4

  1. 長文読解(10)
  2. 空所補充(10)
  3. 会話文空所補充(6)
  4. 空所補充(6)

計32

全て選択式

【傾向と対策】社会学部

社会学部 150/350

英語の配点が高い!

・社会学科

・現代文化学科

・メディア社会学科

大問数5

  1. 長文読解(10)
  2. 長文読解(8)
  3. 空所補充(8)
  4. 会話文空所補充(6)
  5. 空所補充(6)

計38

【傾向と対策】法学部

法学部 200/500
法学科、国際ビジネス法学科、政治学科
→異コミュと同様

【傾向と対策】観光学部

観光学部 200/500
・観光学科
→経済学部(経済学科、会計ファイナンス学科)と同様
・交流文化学科
→経営学部と同様

【傾向と対策】コミュニティ福祉学部

コミュニティ福祉学部 200/500
・コミュニティ政策学科
→経営学部と同様
・福祉学科
→社会学部と同様
・スポーツウエルネス学科
→経済学部(経済学科、会計ファイナンス学部)と同様

【傾向と対策】現代心理学部

現代心理学部 150/400
・心理学科
→経営学部と同様
・映像身体学科
→社会学部と同様

まずは無料相談を。

ご相談は以下のフォーム、もしくはお電話番号よりお問い合わせください。

03-6417-4406(平日10:00~18:00、土日祝日除く)





お名前必須
ご住所
メールアドレス必須
お電話番号
学年必須
ご希望内容必須
無料体験学習について入塾申込について入塾テストについて授業プランについてその他
ご質問など