【英単語ターゲット1900解説】111 observe【さとk】

はい、みなさん、こんにちは。
今回はですね、111番のobserveからちょっと見ていきたいと思います。

111.observe

で、ちょっと板書のほうを減らして、口頭での解説を増やしていきますんで、ぜひ参考にしてもらいたいんですけど、これ111番112番のrecognizeですね。
で、見た時に、この日本語見てください。observeは気づくとか観察するとか書いてあるんですけど、それに対してrecognizeは、識別できるって書いてありますよね。
ちょっとみなさんがどのバージョン見てもらってるかわからないんですけれども、こういうふうに日本語の意味が若干違うようなんですけど、本質は一緒ですよね。
何かに気づくってことと、何かを識別するっていうことに関しては、その意識がそこに向いていくってことにおいて、意味は一緒なんですよ。
なので、例えば、長文の中で、observeとrecognizeが、同じ意味で使われるっていうことはあります。
単語単品で見ると、こうやって違うように見えるんですけども、実は英語っていうのは、意味の方向性が一緒であれば、パラフレーズっていうふうに言い換えられるんですね。
ですので、こういったものを、単語単品ではなくて長文で使える単語力ってことを意識してもらいたいので、意識がそこに向いていくということで、意味は一緒であるということをちょっとおさえて覚えてください。
例えば、ちょっと、僕が今使っているこのターゲットのバージョンで言うと、observeの例文にこう書いてあるんですよ。
When scientists observe something happening,they tried develop a theoryって書いてあるんですけども、科学者がその何かが起こっていることに気づいたとき、彼らは、理論をどんどん展開していこうとする、というふうに書いてあるんですけど、何か起こっていることに、気づく時と、何かを持っていることを識別する時、何か起こっていることを認める時っていうふうにやっても、意味は一緒ですよね。
ですので、この日本語の訳に騙されないってこと。
これをぜひ参考にしてください。一方で、このrecognizeの例文見ていきましょうか。
Not having seen her for a long time、分詞構文使ってますね。彼女に長い間会ってなかったんで、I did not know recognize her、私は彼女を識別できなかったというふうに、直訳すると意味が取れるんだけど、ここで言うとね、recognizeっていうのは、気づくっていうふうに言っても大丈夫ですよね。
I did not know…例えば、I didn’t know、あんまりこういう言い方しないんですけど、I did not know observe herとか、っていうふうに言っても、I did not know this herとかいうふうに意味を、単語の意味をかえても意味は通じますよね。
彼女を識別できなかった、長い間会ってなかったから彼女を識別できなかったっていうことは、長い間会ってなかったから、彼女に気づかなかったっていうふうに言っても大丈夫ですよね。
っていうふうに、このターゲットっていうのは、単語帳なんでもそうなんですけれども、訳語そのものに騙されないってこと。その単語と、その単語が長文の中でどういう意味を成すのか、ってこともちょっと想像しながらね、意味をとってく、そういう例文を見ることは重要なんですね。
ですので、和訳はどうでもいいということです。
どういう意味で、この単語が使われているのかも、広い視点で、単語見ていくことが重要になるので、なかなかそういうことできないと思いますから、一人で。このターゲットを使って、長文とか、他の応用できる場面で何かこちらで参考になる情報があればですね、適宜ピックアップして、お伝えしていきますんで、今回はね、observeとrecognize、使わせてもらいましたけども、随時ね、先に進んでいきたいと思いますので、ぜひね、他の動画もご覧ください。それでは、お疲れ様でした。

まずは無料体験にお越しください。

ご相談は以下のLINE@、フォーム、もしくはお電話番号よりお問い合わせください。

 

ただいまご依頼が殺到しており、折り返しの連絡に2〜3日かかる場合があります。
ご容赦ください。

友だち追加
03-6417-4406(平日10:00~18:00、土日祝日除く)

生徒氏名(カナ) 必須

メールアドレス 必須

お電話番号 必須

ご希望内容 必須

なにをご覧いただき申し込みいただきましたか? 必須

お問い合わせ内容

プライバシーポリシーに同意 必須

※プライバシーポリシー