【英単語ターゲット1900解説】89 particular【さとk】

はい、こんにちは。ENGLISH-Xのさとkです。
今回はですね、ターゲット1900の89番のparticularっていう単語ですね。見ていきましょうか。

89.particular

particular、いろんな意味があって、ターゲット見てもらってもわかると思うんですけれども、どれ覚えればいいかわかんないじゃないですか。
なので、ここで代表的なものと、熟語をちょっとお伝えして、このparticularについてね、みなさんの理解を深めてもらいたいなと思います。

一番よく出てくるのが、この形で、be particular about~ですね。
これで、~について好みがうるさいっていう意味なんですよ。
彼はコーヒーについてちょっと好みうるさいよねっていう時に、好みが~について特別だよね、特定だよねっていう時に、He is particular about coffeeとか、He is particular about なんとかって言えば、彼は~についての好みにうるさいっていう意味になるので、この形でいっていきます。
be particular aboutですね。

次です。a particular class、これ例文にも出ていると思うんですけれども、特定のというやつ。これは単品の単語なんで、別に問題ないですね。
a particular class。特定の、とか.
後は長文読解とかで、これよく出てくるんですけども、particularly、in particular、above allこれ全部特にっていう意味ですね。
日本語で、とりわけって書いてあると思うんですけども、とりわけって、みなさん日本語使わないじゃないですか。
なので、普段使う日本語に直すことが重要です。とりわけってことは、つまり、特に、ってことでしょ。
特にだったら、みなさんよく使うと思うので、とりわけなんとかって使わないですよね。
なので、あんまり、使わない日本語で覚えない、使う日本語としてしっかり意識していただくっていうことがすごく重要になります。
だからparticularly、in particular、above allですね。あとこれ、アボーブって読む人いるんですけど、アバーブです。アバーブ。
リンキングさせて、above allです。なので、particularly、in particular、above all、特にっていうことですね。このparticular、ぜひおさえておいてください。

まずは無料体験にお越しください。

ご相談は以下のLINE@、フォーム、もしくはお電話番号よりお問い合わせください。

 

ただいまご依頼が殺到しており、折り返しの連絡に2〜3日かかる場合があります。
ご容赦ください。

友だち追加
03-6417-4406(平日10:00~18:00、土日祝日除く)

生徒氏名(カナ) 必須

メールアドレス 必須

お電話番号 必須

ご希望内容 必須

なにをご覧いただき申し込みいただきましたか? 必須

お問い合わせ内容

プライバシーポリシーに同意 必須

※プライバシーポリシー