【東京都】大学受験対策塾を比較してみた!塾の選び方は?

大学受験で効率よく勉強して合格するために、多くの生徒は塾に通っています。
 
さまざまな塾がありその特徴は異なっているため、自分に合っている塾を選ぶことは非常に難しいことです。
 

今回は、東京都にある数ある塾の中から、5つの塾の特徴や授業料などをご紹介します。
 
これを読んで、自分に合っている塾が見つかることを願っています。

個別教室のトライ

個別教室のトライは、東京都だけで50教室以上ある最大手塾のひとつです。
 
急いでいない生徒は、入会金無料や1ヶ月授業料無料などのキャンペーンを実施しているときに入塾すれば、費用を抑えることができます。
 

対象学年:高校1~高校3、浪人生
 
指導スタイル:完全マンツーマン指導
 
授業料の目安:20,000円~/月

個別教室のトライの特徴

個別教室のトライは、完全マンツーマン指導で講師は専任制です。
 
生徒は講義時間を無駄なく使うことができ、講師から学力や性格を踏まえた指導を受けることができます。
 

生徒の学力を、膨大な学習データと最先端のAIを駆使したトライ式AI学習診断を利用してわずか10分で診断し、個別のオーダーメイドカリキュラムを作成。
 

わかったつもりを予防するために、習った内容を生徒が逆に講師に説明するダイアログ勉強法、記憶を定着させるエピソード反復法とトライ式復習法など、トライ独自の勉強法で効率よく学力アップに導いています。

明光義塾


明光義塾は、全国に2000教室以上、東京都だけでも170教室以上ある最大手塾のひとつです。
 
教室数が多いため、自宅から通いやすい塾を見つけやすいでしょう。
 

対象学年:高校1~高校3年生
 
指導スタイル:生徒3~4人に対して講師1人の個別指導
 
授業料の目安:16.000円~/月

明光義塾の特徴

明光義塾は、学校の定期試験対策から大学入試対策まで生徒のニーズに幅広く対応している塾です。
 
教室長がカウンセリングを行い、生徒の学力と志望校を考えた学習プランを作成します。
 
それに沿って勉強を進めていきますが、理解度を考えて学習プランを修正し、生徒一人ひとりを丁寧にサポートします。
 

大学受験対策では、「MEIKO MUSE」という映像学習を受けることができ、プロの講師の講義を受けることができます。
 
「MEIKO MUSE」には、センター試験対策や国公立2次試験対策など多くの講座があり、自分に合った講座を受講して志望校合格を目指します。
 
質問したいことがあったら、個別指導でフォローしてもらえるため、映像授業についていけないという心配はありません。

J PREP斉藤塾

JPREP斉藤塾は、小論文や国語の入試対策コースもありますが、基本的には英語力アップに特化した塾です。
 
ネイティブ・スピーカーと、英語運用能力が高い日本人講師、ティーチング・アシスタントの3人で講義を進めていきます。
 
大学入試のために英語を勉強するだけではなく、大学入学後に留学を考えている生徒や、将来高い英語力が必要となる職業に就きたい生徒には最適な塾です。
 

対象学年:高校1~高校3年生
 
指導スタイル:集団指導
 
授業料の目安:24.000円~/月

JPREP斉藤塾の特徴

JPREP斉藤塾は、高校2年生から2年間計画で大学受験対策を行うコースがあります。
 
授業の内容は非常に高く、ついていくことができれば、難関大学入試の英語でも上位クラスの点数を取れるようになるでしょう。
 
学力別にクラスが設定されていますが、大学入試対策コースは下のクラスでも授業のレベルは高いため、中学生の頃からJPREP斉藤塾に通い入門や初級コースを受けておくことをおすすめします。
 

専用アプリを使って自宅で、発音やリスニングの練習ができ、自分のスピーキング動画を送信すると、発音矯正指導のフィードバックをしてくれます。
 
また、文法や単語を確認するアプリを繰り返し使うことで、重要事項を効率的に暗記することができるでしょう。

武田塾


武田塾は東京都だけでも50校以上ある大手塾です。
 
他の塾ではあまりみかけない独自の指導方針で、生徒の学力アップを図っています。
 

対象学年:高校1~高校3年生、浪人生、社会人
 
指導スタイル:個別指導
 
授業料の目安:20.000円~/月

武田塾の特徴

武田塾の特徴は、授業をしないということでしょう。
 
これだけを聞くと塾に通う意味ないのでは?と思う生徒もいるかもしれませんが、武田塾は生徒に何もせずに放置しているわけではありません。
 

生徒の学力と志望校を考慮したスケジュール管理、自学自習の徹底管理、確認テストなどを行い、受験勉強のペースをコントロールしてくれます。
 
これは、自学自習が最も効率が良い勉強法であることと、大部分の人間は自分でスケジュール通りに勉強するよりも、管理してもらった方が楽に勉強できるという考えに基づいています。
 

生徒のさまざまなニーズに対応するために、AO推薦対策や医学部対策など多くのコースが設定されているので、多くの生徒に合ったコースが見つかるでしょう。

四谷学院

四谷学院は大学受験対策専門の塾です。
 
社会人も受け入れていて、どんな方でも通うことができます。
 
多くの浪人生も受け入れているため、専属寮が用意されている校舎もあり、そこでは食事や生活のサポートも行っています。
 

対象学年:高校1~高校3、浪人生、社会人
 
指導スタイル:集団指導、個別指導
 
授業料の目安:浪人生は50.000円~/月、高校生は25.000円~/月
 
(四谷学院は月謝ではなく年間授業料として一括もしくは2回分割で請求されます)

四谷学院の特徴

四谷学院の特徴は、科目別能力別授業(集団指導)と55段階個別指導のダブル教育です。
 
科目別能力別授業は、自分の学力にあっているクラスで講義を受けることで理解力をアップさせます。
 
55段階個別指導は、基本から東大入試レベルまでの厳選された良問の指導を受けることで、解答力を鍛えます。
 

使用教材にも工夫がみられ、頻出重要事項を体系的に身につけられるように、スマホ教材や漫画などさまざまなツールを提供しています。
 
これら利用して、ちょっとした空き時間も効率よく勉強できるため、より一層学力をあげることを可能にしているのです。

まとめ

ここでは、東京都にありそれぞれ特徴のある塾を紹介しました。
 

大学入試のために塾を選ぶときには、指導スタイルや授業料、通いやすさ、講師のレベル、志望校などさまざまな要素を加味して選びましょう。
 

多くの塾では無料で体験授業を行っているので、それを受けてから考えることをおすすめします。
 

大学受験はそれほど難しい試験ではありません。
 

あなたに合っている塾を見つけ、しっかりと勉強をすれば必ず志望校に合格できるはずです。

この記事が気に入ったら
いいねください!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう