早稲田実業学校高等部は、数ある東京の進学校の中でも全国的に有名な名門高校です。

 

そんな早稲田実業学校高等部に進学したいと考えている人は多いでしょう。

 

そこで、今回は、早稲田実業学校高等部の歴史や卒業後の主な進路、早稲田実業学校高等部の特徴や評判、部活や学祭の様子など、早稲田実業学校高等部について気になるあれこれを徹底的に解説します。

 

早稲田実業学校高等部に進学したいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

 

早稲田実業学校高等部とは

 

まずは、早稲田実業学校高等部とはどのような高校なのか、早稲田実業学校高等部の歴史や早稲田実業学校高等部出身の有名人、早稲田実業学校高等部卒業後の主な進路について紹介します。

 

早稲田実業学校高等部の歴史

 

早稲田実業学校高等部の歴史は、明治時代にまで遡ることができます。

 

1901年、早稲田大学の学風に基づいた中等教育を進めるべく、大隈重信によって早稲田実業中学が開校しました。

 

これこそが、早稲田実業学校高等部のオリジンです。

 

早稲田実業学校は開校以来、優秀な男子生徒の教育に力を入れて来ましたが、2002年には男女共学校として生まれ変わり、新時代に通用する子どもたちの教育に取り組んでいます。

 

早稲田実業学校高等部出身の有名人

 

早稲田実業学校高等部は芸能、スポーツ、政治など、さまざまな分野で活躍している人を数多く輩出しています。

 

なかでも有名な3人の名前を以下に列挙しましょう。

 

  • 王貞治(元プロ野球選手・監督)

SPREADより)

 

  • テリー伊藤(演出家・タレント)

レスポンスより)

 

  • 前澤友作(実業家)

東洋経済オンラインより)

 

早稲田実業学校高等部卒業後の主な進路

 

早稲田実業学校高等部卒業後は、早稲田大学はもちろんのこと、有名な国公立大学や医科大学に進学する人がたくさんいます。

 

2018年度の主な卒業後の進路は以下のとおりです。

 

  1. 早稲田大学
  2. 千葉大学
  3. 信州大学
  4. 東北大学
  5. 産業医科大学
  6. 金沢医科大学
  7. ロンドン大学

 

将来、早稲田大学へ進学したいと考えている人はもちろん、有名国立大学や医科大学に進学したいと考えている人は、早稲田実業学校高等部への進学に狙いを定めてみてはいかがでしょうか。

 

早稲田実業学校高等部の特徴と評判

 

続いて、早稲田実業学校高等部の特徴・評判について紹介します。

 

早稲田実業学校高等部の制服

 

早稲田実業学校高等部の制服は、男子は黒の学ラン女子は紺のブレザースタイルとなっています。

 

冬服・夏服の2種類があり、それぞれ以下のような特徴がありますよ。

 

男子 女子
冬服 金ボタンの黒学ラン 4つボタンダブルの紺ブレザー

ひだつき紺スカート

白ブラウス

紺ストライプリボン

※学校指定のベスト・セーター着用可

夏服 黒学ランズボン

白ワイシャツ

ひだつき紺スカート

白ブラウス

※学校指定のベスト・セーター着用可

 

早稲田実業学校高等部の入学金・学費

 

早稲田実業学校高等部の入学金と1年にかかる学費は、以下のとおりです。

 

入学金 300,000円(1年次のみ)
施設設備資金 120,000円(1年次のみ)
授業料 492,000円
施設設備資金(経常的) 192,000円
教育充実費 24,000円
生徒会費 9,600円
父母の会入会金 2,000円(1年次のみ)
父母の会費 12,000円

 

これらの金額を合計すると、以下の表の金額になります。

 

1年次の合計金額 1,151,600円
2年次の合計金額 729,600円
3年次の合計金額 729,600円
3年間の合計金額 2,610,800円

 

このほか、制服・運動着・教科書・校外学校行事などの費用がかかるので、ご承知おきください。

 

早稲田実業学校高等部での高校生活

 

早稲田実業学校高等部は、校是として「去華就実」、校訓として「三敬主義」を掲げ、「豊かな個性と高い学力と苦難に打ち勝つたくましい精神力を兼ね備えた人物」の育成に努めています。

 

「去華就実」とは「華やかなものを去り、実に就く」こと、「三敬主義」とは「他を敬し、己を敬し、事物を敬す」ことであり、生徒たちもその校是・校訓に近づこうと、日々切磋琢磨しています。

 

早稲田実業学校高等部の最大の魅力は、なんといっても早稲田大学との密な連携にあると言って良いでしょう。

 

2・3年次には早稲田大学の正規授業を受講することができ、高校生でありながら大学の単位を取得することができるということで、早稲田実業学校高等部に通う生徒や保護者からは「高校在学中から日本屈指の大学教育に触れることができる」と評判です。

 

また、グローバル教育にも力を入れており、生きた英語力を身につけることができることはもちろん、ドイツ語や中国語などの第二外国語を身につけることもできます。

 

他の高校生よりも一歩リードしたいという人や英語以外の外国語も身につけたいという人にとって、早稲田実業学校高等部ほど進学にうってつけの高校はないでしょう。

 

早稲田実業学校高等部の部活

 

早稲田実業学校高等部には、48ものクラブ・同好会があります。

 

体育系クラブ アイススケート

空手道

弓道

剣道

硬式テニス

硬式野球

ゴルフ

サッカー

山岳

少年野球

少林寺拳法

柔道

水泳

スキー

ソフトボール

卓球

軟式テニス

軟式野球

ハンドボール

バスケットボール

バドミントン

バレーボール

米式蹴球

ボート

ラグビー

陸上競技

文化系クラブ 英語

演劇

音楽

科学

考古学

写真

珠算

商業経済

書道

吹奏楽

美術

文芸

同好会 女子軟式野球

馬術

ダンス

映画研究

軽音楽

茶道

将棋・囲碁

数学研究

鉄道研究

漫画研究

 

早稲田実業学校高等部の文化祭

 

早稲田実業学校高等部では10月上旬頃、中等部と合同で2日間にわたる大規模な文化祭「いなほ祭」を開催します。

 

クラスごとの趣向を凝らした企画はもちろん、部活ごとの個性あふれる企画も注目です。

 

また、受験生や保護者のために毎年早稲田大実業学校ツアー企画も催されており、生徒たちから早稲田実業学校高等部での高校生活についてリアルな話を聞くことができます。

 

早稲田実業学校高等部に進学を考えている人は、ぜひ一度訪れてみてください。

 

早稲田実業学校高等部で理想的な高校生活を

 

高校生のうちから早稲田大学の風に触れることができる上、質の高いグローバル教育を受けることができる早稲田実業学校高等部に通えば、きっと充実した学生生活を送ることができるでしょう。

 

しかし、早稲田実業学校高等部に進学するためには、まず早稲田実業学校高等部の入試を突破しなければなりません。

 

早稲田実業学校高等部への受験を考えている人は、ぜひENGLISH-Xにご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいねください!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう